スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ヨンパリ』相関図ちゃわバージョン完成版
SBS水木ドラマ『ヨンパリ』が10月1日(木)放送の第18話で最終回でした。全て放送が終わったので、以前お約束した通り相関図の完成版を用意しました。一部注釈の間違いもありましたので訂正しておきました。


SBS水木ドラマ『ヨンパリ』
毎週水木 22:00~23:15
2015/08/05スタート

番組ホームページ
番組Facebook


SBS水木ドラマ『ヨンパリ』相関図ちゃわバージョン
용팔이 인물관계도

【注意】
上の相関図ではキム・テヒョン(チュウォン扮)をハンシン病院に入れてませんが、キム・テヒョンはハンシン病院のレジデントです。



30人以上出してるのでゴチャゴチャしててすみません。相関図としてはこれくらいが限界かと思います。これ以上登場人物や線を増やすと相関図ネタバレバージョンになってしまいます。

このドラマは11月27日からKNTVで放送されます。

【参考記事】
KNTV『ヨンパリ』11月27日放送開始


*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*

次のキム・テヒ出演作は中国ドラマ『書聖王羲之』でしょうか。今週初めに中国へ渡り、プロモーション活動を行なうそうです。これから来月中頃までは韓国と中国を行き来するようです。

【2015/10/07追記】
一番最後に書いた中国行きですが、ネタ元はスポーツ東亜の単独報道なので怪しくなってきました。もしデマだったらごめんなさい。

http://sports.donga.com/3/all/20151001/73948301/3



ランキングに参加しています
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

テーマ : 韓国女優
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付中)

相関図、使わせてもらいました
 ちゃわさん、こんにちは。YouTubeの再生リストの説明文にこのページへのリンクを貼りましたので通知します。
  ヨンパリ【日本語字幕】 https://www.youtube.com/playlist?list=PL7CFpMJnjC8wzZ298SkOmc0MQ-nrQhAtF
 このドラマ、息もつかせぬ展開で、色々と無茶な設定やストーリーの破綻がありながらも、娯楽作品としてはとても面白かったと思います。
 「韓国女優」的に言えばキム・テヒさん(ヨジン役)の多彩な演技を見られて良かったです。イ・チェヨンさん(チョヨン役)はデタラメなストーリーの割を食いましたが、私は彼女に感情移入してしまいました。それだけいい演技だったです。ペ・ヘソンさん(ファン看護師役)怖かったです。ステファニー・リーさん(シンシア役)存在感ありました。ドラマ初出演とは意外です。オ・ナラさん(ICU看護師長役)美人ですね。途中まで既婚者だと思っていましたが、未婚者の設定でしたね。普通だったらヨンパリ=テヒョンは彼女の方に行くでしょう(笑)。キム・ミギョンさん(外科看護師長役)手堅かったです。ムン・ジインさん(ソン看護師役)いい味出していました。パク・ヘスさん(ソヒョン役)独特の声質だと思っていたら歌手だったのですね。OSTも歌いました。

 中国歴史ドラマ「書聖王羲之」も1年以上前からYouTube再生リストを作っていました。なかなか放映されないので心配していましたが、お蔵入りではなかったようなので安心しました(笑)
  書聖王羲之(しょせい おうぎし) 서성 왕희지 Wang Xizhi Vương Hi Chi https://www.youtube.com/playlist?list=PL7CFpMJnjC8yybrboNcinQGdzrV73GIkW
salangさん
初めまして。YouTubeでのリンクを確認しました。

このドラマは前半ヨンパリとしてのストーリーでしたが、後半はどろどろの復讐劇になってしまいましたね。その辺が原因で後半の視聴率が伸びなかったという韓国サイトの記事もありました。でも、全体にかなり楽しめました。突っ込みどころ満載でしたけど(笑)

イ・チェヨンさん(チョヨン役)・・・イ・チェヨン役のチェ・ジョンアンさんですね。あの人は本当に素晴らしい演技で、見ていて引き付けられる感じでした。私は気が向くとMBC朝ドラマ(どろどろ系の極致)とか試聴しますが、意外とヒロインより悪役に感情移入することがあります。チェ・ジョンアンさんは先日BIFFのレッドカーペットに出てましたね。

ペ・ヘソンさんはドラマの中の存在感では一番でした。ファン看護師のフルネームはイ科長のセリフの中で一回しか出てきませんが、ファン・ヒョンスク看護師です。

ステファニー・リーさんは12階の顧客担当チーム長。格闘技もこなすCSチーム長!

オ・ナラ出演作品はたまにチラッと観た程度でしたが、今回のドラマではっきり顔を覚えました^^

ムン・ジインの出たドラマは『ミスコリア』を観てましたが、少ししか出てなかったので全く記憶に残ってませんでした。今回のムン・ジインすごく可愛いです。

私は相関図を作成する関係で放送前にパク・ヘスが歌手だと知りました。基本的に歌手のドラマ出演は反対で、今回もそういう意味ではパク・ヘスだけは引っかかってしまいました。パク・ヘスは来年放送予定のSBS『師任堂(サイムダン)』に出演が決まったようです。

記事中に書いた『書聖王羲之』ですが、スポーツ東亜の単独報道で、ガセネタのような気がしてきました。記事にもコメントを追記しておきました。

YouTubeにはキム・テヒとイワンのスイスキャンペーンが5月3日からと出てましたが、私の記憶では確か4月30日からだったと思います。もう一度私も確認してみます。
No title
あちゃー、チェ・ジョンアンさんの名前を間違えてしまいました。 チョヨン、彼女なりの打算が有ったとは言え、ヨジンの命の助けとなり、協力もしてあげたのに、ヨジンはチョヨンに対して酷かったですね。仮面夫婦であっても同居していた人を目の前で暴行・誘拐監禁されてはチョヨンが泣く気持ちは分かります。

このドラマ、「何をやってもほとんど事件化されない”謎の暗殺組織”」を出してきた時点で、真面目に考えてはいけない子供向けのファンタジーになってしまいましたね。
コ社長からミン秘書室長に引き継がれた組織と、チェ会長配下の組織の2つがあるようですが、、、イ科長が空港で刺された直後に出くわしたイ刑事は、それが傷害・殺人未遂事件だと気づいた雰囲気はない(笑)。
頬に傷のある男に瀕死の重傷を負わされたイ刑事は、数時間後には立ち直ってテヒョン逮捕に忙しく、頬傷の男は誰が追っているの?という展開(笑)。そこで、わざわざドゥチョル親分が頬傷の男を捕まえ、さらには殺人者だと教えてあげてイ刑事にプレゼントする始末(笑)。その後、殺人者を強奪されるという超特大事件が起きますが、それも未解決か、、、
ドジュンの刺殺死も殺人事件として取り扱われた雰囲気はない(笑)。火葬が行われたので遺体はあるはずなので、真面目に推理すれば、ヨジン配下の者が殺したと誤解したテヒョンが刺殺がばれないように別の死因に偽装工作し、どういう風にできるのか想像も付きませんがチョヨンにも口止めしたした、としか考えられないのですが、、、、正解は、「ドラマ上のお約束として謎の暗殺組織がやったことなので余計な詮索をしてはならない」といったところでしょうね(笑)
また、謎の組織にしょっちゅう気絶させらているのに問題にしない警備員・病院職員もいかがなものか(笑)
そして、、、ちゃわさんの相関図においても綺麗さっぱりと「謎の暗殺組織」は隠蔽されていますね(笑)(笑)(笑)。SBS番組ホームページでもおそらく隠蔽されているのでしょう(笑)(笑)(笑)。

女優の話に戻ると、ドゥチョル親分に何度も注射を打ち損ねる看護師の子も面白くて可愛かったです。

キム・テヒさんがどの程度の『書聖王羲之』番組プロモーション活動や中国でのビジネス活動をするのか、スポーツ東亜の記事は話半分に見ておきます。
王羲之の生まれ故郷の中国・臨沂市で行われた文化祭で9月2日(3日?)に『書聖王羲之』の主題歌が発表されたという中国ニュースもありましたので、お蔵入りは確実に免れていると思っています。

2005年のスイス親善文化大使ですが、キム・テヒさんとイ・ワンさんについては、スイスに入国したのは5月3日で確実です。4月30日というのは「事前の予定報道(スイス政府観光局が独島キャンペーンを主導する、あるいは発表した、という大問題含みの記事)」、及び「マイデイリーの典型的な予定稿による誤報」における日付です。
スイス親善文化大使団の構成は、「キム・テヒさん、イ・ワンさん、スイス政府観光局韓国支局職員、芸能事務所社員」です。
このうち、先行隊として「一部のスイス政府観光局韓国支局職員、一部の芸能事務所社員」が5月3日より先にスイスに入国していたと考えています。
視聴終わりました
ちゃわさん アンニョン

『ヨンパリ』視聴終了しました

間があいちゃってるんで それでそれで って感じではなく案外 ふ~~~んって感じで観ました

あの最終回は幸福的終りって解釈でいいんですよね

正直あ~~~そーなんだって思いました

やっぱドラマは放送中にドッ!!っと観ないとダメですね
salangさん
ようやく思い出しました。
3年前キム・テヒQVGA画像別館(掲示板)に書き込みした方ですね!

もともとイ・チェヨンの狙いはキム・テヒョン。だからイ・チェヨンはキム・テヒョンの味方に付いて、ハン・ヨジンを助けようとした。ところがイ・チェヨンの父(ハンシンホテル社長)は、ハンシン建設コ社長の手下みたいな立場。つまりヨジンにとって、コ社長が復讐の相手であれば、チェヨン親子も復讐すべき相手。そしてハン・ヨジンは車の中でイ・チェヨンと会話し、彼女の狙いがキム・テヒョンだと感付く。そうなればイ・チェヨンそのものも邪魔な存在。と、理解しています。

ドラマの中でいろいろな事件がありましたが、最後に関係者全員が逮捕されてめでたしめでたし。全部の事件を一つひとつ解決してたら収拾が付かないので、悪い奴は最終回で逮捕されるという韓国ドラマお決まりのパターン。殺し屋を雇ったのはコ社長とミン秘書室長で、頬傷はコ社長の雇った殺し屋。それをミン秘書室長側の殺し屋が始末し、最終回ではミン秘書室長も逮捕されてます。めでたしめでたし?

本当はイ科長も殺人未遂で逮捕されるべきですが、結末では改心して良い医者になろうとします。私はイ科長の殺人未遂が気になってしまいます(笑)

一番の突っ込みどころは、韓国最高の医師たちより経験の浅いレジデントの方が腕が立つ・・・という話しはスルーします。

書聖王羲之については以下の記事ですね。
http://linyi.iqilu.com/lygushi/2015/0831/2534053.shtml
http://mt.sohu.com/20150904/n420397853.shtml

他では特に記事が出てないので信憑性は分かりません。
私も中国サイトの検索や中国ファンの掲示板(百度キム・テヒBar)、微博など、いろいろ情報を探してますが、今のところ見つかりません。中国ファンの掲示板は韓国のゲルとも緊密に連携を取ってるので、何かあればゲルにも速攻で書き込みがあるはずです。先日韓国ゲルと中国Barが共同でヨンパリ撮影場にコーヒー車を出してました。

姉弟のスイス行きは当時のテヒファンにとって大ニュースだったので、私は血眼になって毎日韓国サイトの記事を探してました。帰国後にスイス政府観光局から素敵なパンフレットが出て、インターネットでもPDF版を配布してました。もちろん私もダウンロードしましたが、当時のパソコンが壊れてしまい・・・。それには日記形式で日々の様子などが出ていたので残念です。
minaさん
ようやくパソコン環境も復活して良かったですね。
これでまたドラマ10本を試聴できますね!(笑)

世間的にはハッピーエンドらしいですが、そうなんですか?
もちろんサッドエンドじゃないけど、私にはハッピーなのかどうか分かりません。

このドラマはかなり遅くなってから2回延長が発表されましたよね。
できれば延長なしのオリジナルのストーリーを観てみたい気がします。
プロフィール

ちゃわ

Author:ちゃわ
幅広く沢山の韓国女優の記事を出していきます。

最新記事
最新コメント
ランキングに参加しています
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました



カテゴリ
姉妹サイト
テヒファンのひとりごと
テヒファンのひとりごと

ちゃわが運営するキム・テヒ専門のサイトです。キム・テヒに関する話題はこちらにアップしています。

テヒファンのひとりごと
http://chawa.jp/kth/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。