スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KBS新労組ゼネスト突入決定!
全国言論労働組合KBS本部(以下「KBS新労組」)は2月23日にゼネスト賛否投票を終了し、ゼネストへの突入が決定しました。賛否投票に参加したのは新労組1064人のうち963人(90.5%)で、その中の88.6%が賛成票でした。KBS新労組は今日(2月24日)の昼12時に対策委員会を開き、ストライキの具体的な時期と方法を議論する予定です。

【ゼネスト賛否投票の結果】
賛成 853人
反対 104人
棄権 6人


先日の記事「KBSゼネスト秒読み段階」でも書きましたが、今回のストライキにはキム・インギュ社長退陣要求も盛り込まれることになります。既にMBCではキム・ジェチョル社長の退陣要求を掲げてストライキに入ってます。そしてケーブルチャンネルのYTNでも23~29日にゼネスト賛否投票が行なわれています。


韓国では歴史的に政治権力がマスコミ掌握を続けてきました。そして2008年に李明博(イ・ミョンバク)政権が誕生してから、マスコミ掌握は更に強引になりました。MBCのキム・ジェチョル社長、KBSのキム・インギュ社長、YTNのペ・ソッキュ社長は、日本でいう天下り社長で、与党に不利な情報は絶対に報道できない状況を作っています。もし報道してしまうと、担当PDの懲戒処分や、番組縮小などが行なわれます。現在の韓国では政治権力によるマスコミ掌握が8割程度と言われています。新聞に関しても既にある程度は権力によって掌握されていますが、李明博は今以上に新聞業界の掌握を進めるため新聞法の改正(改悪)まで考えています。

現在MBC、KBS、YTNの労組が中心となって進めている運動は、マスコミを政治権力から解放し、真実を報道できる態勢作りです。

日本の韓流ファンにとっては他国のことですし、あまり報道関係には関心がないかも知れません。ストにより番組編成に影響が出て、単に不満だけの人もいることでしょう。しかしこれは今後の日韓関係にも大きく影響する重要な問題だと思ってます。日韓両国の国交は樹立しましたが、今でもさまざまな問題が残っています。その一つが竹島問題です。なぜ竹島問題がいつまでも解決しないのか考えたことありますか?

竹島は国際的にも日本の領土だと考えられてきましたが、極端な反日教育で知られる李承晩(イ・スンマン)大統領が、1952年に海洋主権宣言で独島を韓国領土だと一方的に主張しました。いわゆる李承晩(り・しょうばん)ラインと呼ばれるものです。現在の竹島は韓国の武装警察官、海軍、海洋警察庁が常に監視し、日本は接近することもできません。

竹島問題の背景にはサンフランシスコ講和条約、ラスク書簡、排他的経済水域などがありますが、韓国では政権のマスコミ掌握によって、こうしたことを正しく報道できませんでした。そのため韓国人はマスコミによって間違った歴史観を教育され、自分たちの間違いに気付くことすらできませんでした。だから日本側の主張を間違いだと反論し、いつまでも平行線を辿ってきた訳です。お互いが正しい歴史観の上に立たないと永遠に解決できない問題だと思います。それを妨げてきたのが韓国政府によるマスコミ掌握です。

MBCとKBSの労組は社長が退陣するまで徹底的に闘う方針です。3月にはYTNもゼネストに入るでしょう。韓国では多くの市民団体が今回のゼネストを支持しています。そして野党もゼネストを支持しています。与党であるセヌリ党からもゼネストを支持する人が出てきました。労組の組合員は今後の給与、懲戒処分など、本当に大変だと思います。心から尊敬します。

KBS記者協会は3月2日午前0時から取材・制作拒否に入り、午前10時に集会を開きます。KBS新労組のゼネストは今日(24日)以降に具体的な日程が出てきます。

竹島(韓国名:独島)
左が男島(西島)で右が女島(東島)
竹島
独島LIVE中継
※KBS(韓国放送公社)が運営しているパソコン用サイトです。女島から男島の様子を映した映像です。



竹島の話しが出たので、ロート製薬の広告モデルになったキム・テヒのことも書いておきましょう。

キム・テヒとイワン(2005年スイスにて)
キム・テヒとイワン

今月12日にロート製薬から「雪ごこち」という化粧水と乳液が発売されました。本当は21日にCM記者発表会が開かれ、キム・テヒが出席する予定でした。ところが19日に浅草で「韓国は即刻竹島から出て行け」デモがあり、その中にはロート製薬に対する抗議活動も含まれていました。そのためキム・テヒが攻撃を受ける可能性もあると判断し、安全面からの理由で記者発表会が中止となりました。

キム・テヒは一部で独島守護天使と呼ばれたり反日女優と呼ばれてますが、これは完全に間違った認識です。ことの発端は朝鮮日報が2005年に出した記事にあります。

2005年にキム・テヒと弟のイワンはスイス親善大使となり、4月30日から5月10日までスイスで親善活動を行なうことになりました。その出発前の4月21日に朝鮮日報はキム・テヒとイワンがスイスで独島キャンペーンを行なうというデマを記事にしました。やがてこのデマが独り歩きし、二人はスイスで独島Tシャツを着てキャンペーンを行なったという噂が広まりました。実際には独島キャンペーンを行なっていませんが、朝鮮日報は訂正記事を出さずに、スイス出発前の記事をそのまま放置しています。下のリンクはデマが広まる元となった記事です。

朝鮮日報 2005/04/21
キム・テヒ-イワン姉弟 "独島は我らの領土です"
※朝鮮日報のパソコン用韓国サイトです。

スイス連邦は他国の紛争に一切介入しない永世中立国で、日韓の領土問題に関しても中立的な立場を取ります。そうした国で日韓領土問題に関する独島キャンペーンを行なえば、親善大使としての訪問が完全に逆効果となります。

もし実際に独島キャンペーンを行なっていれば韓国でもいい宣伝になるので、写真付きで記事を出せばそれこそ一発です。ところがそういう記事は一切ありません。なぜ朝鮮日報がスイス出発前にデマ情報を出したか解りますか?それは出発後だったら写真付きで記事を出さなくてはいけないからです。

日本で嫌韓派と呼ばれる人たちは、このときのデマを根拠にキム・テヒを反日女優だと主張しています。もし独島Tシャツを着た写真があるなら、その写真を証拠に主張すれば済むことです。それができないから言葉だけの嘘を捏造し、繰り返し主張しているのです。はっきり言いますと、嫌韓派がキム・テヒを反日女優だと主張するのは刑法第230条に該当する名誉毀損罪です。また、コカ・コーラやフジテレビ、ロート製薬などに対する抗議は、刑法第233条の業務妨害に該当します。デモに参加した皆さん、自分が犯罪行為に加担したことを理解してますか?

韓国でもデマが独り歩きし、キム・テヒは独島守護天使と呼ばれるようになりました。実際には独島キャンペーンを行なってませんが、このことを報道するマスコミはありません。この記事の前半で書いたように、韓国のマスコミは8割程度が政権によって掌握されています。たとえ国民が独島キャンペーンのデマを信じたままでも、政府にとって不都合はありません。もし国民がデマだったと知っても、勝手に信じただけだと言い逃れもできます。人は最初に接した情報を真実だと思い込む傾向があります。朝鮮日報がデマを流した本当の理由はそれだったのかも知れません。

実は嫌韓派の主張には不思議な点があります。嫌韓派はキム・テヒを反日女優だと主張しますが、もともと領土問題と反日思想は全く別なんですけどね。

上で書いた通り私は竹島を日本の領土だと思ってますが決して反韓ではありません。大多数の嫌韓派は竹島を日本の領土だと思ってるでしょう。それと同じように大多数の韓流ファンも竹島を日本の領土だと思っています。もし領土問題とキム・テヒの反日思想をゴッチャにするなら、その辺の説明をじっくり聞いてみたいものです。それ以前に独島キャンペーンの証拠を見せてもらいたいですけどね。

キム・テヒは学生の頃、千葉県の友人に会いにプライベートでよく日本へ来てました。領土問題と反日思想をゴッチャにする人には理解できないでしょうが、キム・テヒって本当は親日なんですよ。

昔ちゃわも千葉県に住んでましたが、キム・テヒの学生時代とは別の時期です。だからファンの方は心配しないで下さい。って誰も心配してないか(爆)

雪ごこちのCMは予定通り3月上旬からテレビで流れるそうです。以前コカ・コーラの爽健美茶のときは、抗議が殺到したため1ヶ月で放送中止となりました。その頃の私は毎晩残業で帰宅するのが終電でした。しかも休日出勤してたので、一度もテレビでCMを見られませんでした。今度のロート製薬は放送中止にならないことを願います。雪ごこちの化粧水と乳液、既に使っているテヒファンもいることでしょう。使い心地はいかがですか?



ここで少しキム・テヒの情報を書いておきます。まだ詳細ははっきりしませんが、韓国サイトの芸能記事によると4月頃まで広告撮影の仕事が入ってるようです。具体的な社名は判りませんが3~4社の広告撮影だそうです。そしてキム・テヒのファンにとって気になる動きといえばアイリス2のオファーですよね?

実はこのブログで検索エンジンからの訪問者は、一番多い検索語が「アイリス2」だったりします。今年10月頃の放送に向けて撮影ですから、春以降ならキム・テヒは出演可能だと思います。いくらファンでもこれ以上のことは言えません。悪しからず。

昨年9月以降はアイリス2に関する新しい情報が一つも出てきてません。それでもよければ昨年の暮れに書いた記事をどうぞ。
アイリス2はどうなる・・・


姉妹サイトも宜しくお願いします
キム・テヒQVGA画像
ハ・ジウォンQVGA画像
携帯待受画像サイトです^^


ランキングに参加しています
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


テーマ : 韓国女優
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付中)

とても大きな動き。
これはとても大きな事ですよね。私は頭が良くないので、難しい事は良く分からないけれど、今の社長達が退陣してストされている側が勝ったらマスコミの報道内容なんかも変わってくるのでしょうか。今まで政府の報道規制がたくさんあったみたいなので・・・。
これはとても勇気のいる行動だったでしょうね。いつの時代も大きな権力に逆らうのは大変なことだと思います。とんちんかんなコメントを書いていたらごめんなさいm(__)m

キム・テヒさんのスイスでの事もデマとはよく調べないと今は分からないでしょう。最近ファンになった方はネットで反日だと多く書かれていますから、そちらを信じてしまう方もいらっしゃると思います。でもテヒがTシャツを来て独島運動をやったという画像や動画は私も見たことがありません。これでも長いことテヒのファンをしています。見た事があるのはスイスの大使を行った画像や動画のみです。本当に彼女は日本を好きで、日本のファンも大切にしてくれているんですよね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
大きな動きです
ふうたさん
SBSは完全な民間企業だから別ですが、KBSとMBCは天下りできるような体制になっています。これまでにも若い報道人が中心となって活動してきましたが、その度に不当な懲戒処分を受けてきました。マスコミは政権に掌握されてるので、一方的に労組側が不法だという報道もできるのです。使用者側(政権)に不利なことは報道しなければいいだけのことです。だから一般の人はこうした状況をあまり知りませんでした。

今回はYTNも含めて3社労組の同時ゼネストとなります。これは韓国のテレビ業界で初めての出来事です。まず天下り社長を退陣させるのは最初の段階。次はマスコミを政権から切り離すために、天下りできないように放送法の改正があります。新聞に関しても新聞法の改正があります。まだまだ長い道のりです。まだ今は始まりの小さな動きですが、これから大きな動きとなります。

キム・テヒがスイスへ行くときはファンの間でもかなり大きな話題となりました。当時のテヒファンにとっては一番のビッグニュースでした。4月30日以降は韓国サイトを隅々まで調べました。目的は主に画像収集ですけどね(笑) それでもキャンペーンに関する写真付きの記事は見つかりませんでした。もしキャンペーンを行なうのであれば、隠れて行なっても意味がありません。当然報道される形で行ないます。これが答えです。
非公開コメントさんへ
コメントありがとうございます。
了解です!
変わっていく
良い方に変わっていくといいですね。ちゃわさんのブログやコメントを拝見しますと、今回のゼネストは私でもとても大変なことだと分かります。とても長く辛い戦いでしょうが、ぜひ頑張ってほしいです。
テヒの事はファン歴が長く、ネットやパソコンにも詳しいちゃわさんがおっしゃっていることですから、ちゃわさんの意見に全幅の信頼を寄せていますから(*^^*)本当ですよね。非公式でキャンペーンやっても何も意味がないと私も思います!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ふうたさん
領土問題と反日思想は全く別ですが、韓国に対して偏見や先入観を持ってる人はなかなかそこに気付きません。だから独島キャンペーンを行なったというデマを基に反日女優だと言われたら、何の疑問もなく信じてしまいます。
MBCに関しては今月の27日以降に少し動きがあるかも知れません。
非公開コメントさんへ
コメントありがとうございます。
(^^)v
プロフィール

ちゃわ

Author:ちゃわ
幅広く沢山の韓国女優の記事を出していきます。

最新記事
最新コメント
ランキングに参加しています
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました



カテゴリ
姉妹サイト
テヒファンのひとりごと
テヒファンのひとりごと

ちゃわが運営するキム・テヒ専門のサイトです。キム・テヒに関する話題はこちらにアップしています。

テヒファンのひとりごと
http://chawa.jp/kth/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。