スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tvN『ラブソング』コ・ウンミ出演
tvN『ラブソング』
コ・ウンミ
コ・ウンミ

昨夜(本日)午前1時から韓国のケーブルチャンネルtvNで放送されたトーク番組『ラブソング』にコ・ウンミが出演しました。昨夜のゲストは4人でした。

この番組はゲストが思い出に残るラブソングを紹介し、実際にスタジオで聴いて、その曲にまつわるエピソードを披露します。司会者もゲストも全て女性というラブソングをテーマにしたガールズトーク番組です。

tvN『ラブソング』
スタジオ風景
tvN『ラブソング』
左から順に
オ・ジュウン
チョン・ヘビン
オ・ヒョンギョン(MC)
チョン・ヘリョン(副MC)
コ・ウンミ
ソ・ヨンウン

ゲストは一番右端のソ・ヨンウンだけが歌手で、あと残りの3人は女優です。
※チョン・ヘビンは歌手出身

今回コ・ウンミが紹介したラブソングはキム・ボムスの「君私を再び(君よ私を再び)」でした。YouTubeにこの曲がありましたのでリンクを張っておきます。
キム・ボムス「君私を再び」

tvN『ラブソング』
コ・ウンミ
コ・ウンミ

コ・ウンミは4年間外国にいた彼氏と電話だけの遠距離恋愛について話しました。この番組は6月30日にソウル江南区清潭洞のカフェで約3時間かけて収録されました。


姉妹サイトも宜しくお願いします
キム・テヒQVGA画像
韓国女優キム・テヒの画像を毎日QVGA形式(横240ドット×縦320ドット)でお送りしています。携帯電話で毎日キム・テヒの画像を見たい方はどうぞ!
ハ・ジウォンやチェ・ジウのコーナーもあるよ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


テーマ : 韓国女優
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付中)

コ・ウンミさん
おお!コ・ウンミさん相変わらずキレイですね(*^^*)遠距離恋愛かぁ。少し切なそうな顔をしていますかね?
そうですか?
コ・ウンミはそんなに切なそうな顔してなかったような気もします。一番大変だったのはチョン・ヘビンかも知れない。
感激です!!!
ちゃわさん
情報をありがとうございます。4年もの長い遠距離恋愛話、電話だけということに少し意外な気がしました。ドラマの彼女の役のイメージから勝手に想像していたからでしょう。ごめんなさい。素顔の彼女は待つ女、古風なタイプなのかもしれませんね。そういうところも好感が持てます。
キム・ボムスの曲、紹介有難うございます。ぜひ聴いてみます。
素敵な雰囲気でした^^
yukachoさん

実際のコ・ウンミさんはとても気さくで飾らない性格だそうです。いつもありのままの姿でいるのが本来のスタイルのようです。ドラマでは台本で台詞が決まってしまいますが、バラエティ番組では才覚のある話し方をするそうです。
そうですか
では私の勘違いですね(>_<)チョン・ヘビンさんはかなり辛い状態にあったと、ちゃわさんのブログで見ました。綺麗な方だけど、嫌いな人も多いのかな。
優しい表情がステキ。
ちゃわさん
コ・ウンミさんの素顔を教えてくださり有難うございます。気取らない感じがよく伝わりました。終始優しいオーラがでているなとも思いました。途中ワインを口にしていたので、お酒もイケるんですかね。
チョン・ヘビン
>ふうたさん

今回番組の中でチョン・ヘビンが話したのは、芸能人と付き合ってたけど、なかなか会える時間がなくて別れたという話しです。相手の名前は言いませんでしたが、過去に辛かった時期とは少しズレてるような気もします。
多分チョン・ヘビンはファンとアンチに分かれるでしょうね。
トーク番組
>yukachoさん

やはりトーク番組だとドラマとは違って自然な雰囲気を見れるのがいいですね。お酒のことは私も知りません。

昨年11月6日から今年4月24日まで放送されたSBS週末ドラマ『笑ってママ』に出てましたが、まだ日本での放送は未定のようですね。全50話なので多分スカパーなどだと思います。地上波ではダメかな?

以前はあまりドラマ出演に積極的でなかったようですが、昨年あたりから積極的になってきたと話してました。これからコ・ウンミさんの出演ドラマが増えるかも知れません。
早く見たいですね。
ちゃわさん
早く日本でも「笑ってママ」が放送されるといいですね。韓国のドラマは放送回数が多く、日本のドラマに慣れてしまうと見るのに根気が要りますが、それだけ長く楽しめるというのも魅力ですね。
コ・ウンミさんのドラマでの活躍がますます期待できそうですね。嬉しい限りです。シリーズ作品になるような、代表作が生まれると楽しみが増えますね。
笑って、ママ
yukachoさん

『笑って、ママ』はママ(母親)がヒロインのドラマで、その長男の初恋の相手をコ・ウンミさんが演じました。ドラマの中ではコ・ウンミさんの涙の演技も見られます。日本でも放送してほしいですね。

確かに長いドラマだと全部見るのもパワーがいります。実は今一番ハマってるドラマがSBSの日々ドラマ『あなたが眠っている間』で、月曜から金曜まで放送の全100話予定です。例のソウル在住の日本人が開いてるブログ、あの方もこのドラマにハマってます。少し古い記事のコメント欄でいつもドラマの話しで盛り上がってます。

コ・ウンミさんの情報は毎日韓国サイトを見てチェックしてますが、まだ今のところ何もありません。もし何か出てきたらお知らせします。
コ・ウンミ主演シリーズ物、それいいですね^^
他力本願ですみません。
ちゃわさん
コメント頂き有難うございます。
いつも情報提供をお願いするばかりで、ダメですね。自分でも努力します。

『笑って、ママ』でのコ・ウンミさんは最強の悪女だと、制作発表の会見で話していたようですが、涙の演技もありということで、視聴者釘付けですね。韓国の方は感情表現が我々日本人より激しいという印象があります。彼女の泣きのシーン、注目ですね。

50話くらいでびっくりしてはいけませんね、倍の100話ですか。『あなたが眠っている間』は最初からドロドロなんですね。日本の大映テレビのドラマの作りに似ていて、元々私たち好きだったんですよね。でもほんとうに長丁場で、俳優さんはもちろん、作家さん、スタッフさんもみんな体力勝負のところありますね。
『笑って、ママ』日本でも放送してほしい!
yukachoさん
実は『笑って、ママ』に関してはほとんど内容をチェックしてなかったので私もよく知りません。これからドラマの内容を調べなくちゃ(^^;
ちょこっとコ・ウンミさんの泣いてるシーンを抜き出してみたので、もしよかったら見て下さい。
http://chawa.jp/files/mama_e42_01.zip
http://chawa.jp/files/mama_e42_02.zip

『あなたが眠っている間』は単にイ・ヨンウンが出るから見ることにしました。ところがドロドロの超複雑人間関係で、見れば見るほどハマってしまいました。最初からずっとすごいストーリー展開で、たった1話見逃すだけでも状況が随分変わってしまいます。今ようやく半分くらいまできました。まだまだ先が長い!ワクワク^^
ドラマの内容が気になりますね。
ちゃわさん
コ・ウンミさんの泣きのシーン紹介いただき有難うございます。綺麗に泣いてましたね。女性刑務所面会室?彼女は何かやってしまったのですね。もうひとつのシーンは出所後、左手に怪我してました。少し見ちゃうと、もっと知りたくなりますね。でも一番気になったのは、白い豆腐のような食べ物はなんでしょうか。食べにくそうでした。スミマセン、そんなことが・・・テーブルには「補精強壮」との文字の入った箱が見えました。韓国でお見舞いなどに送る食べ物なのでしょうか。ドラマを通して、お国柄が発見できることも魅力ですね。
ひと昔前、日本でもジェットコースタードラマと呼ばれるような、ストーリー展開の早いドラマが流行ったことがありました。ドロドロ&変化球な内容で、やめられない止まらないんですね。後半戦も頑張ってみてくださいね。
テレビがとうとう携帯のワンセグだけに…
yukachoさん
最初のシーンは刑務所じゃないです。公金横領罪で告訴されて拘置所に入ってるところです。もうそのときから包帯してましたよ。私もこのドラマはちゃんと見てないので詳しいことは分かりません。食べてた白いのは何でしょうね。コ・ウンミじゃないけど、別のシーンでは手でちぎって(つまんで?)食べてるとこもありました。補精強壮は・・・あまり私に聞かないで下さい><

ジェットコースタードラマを調べてみたら、1991年フジテレビ『もう誰も愛さない』が元祖ジェットコースタードラマでした。今見てるSBSの『あなたが眠ってる間』もそんな感じです。
そのドラマです!
ちゃわさん
まずは間違いと変な質問をお許しください。ご指摘いただき有難うございます。
拘置所だったんですね。内容知りたくてドラマのサイトでプレビューを見ようとしたら、ログインしなくてはいけないようで、諦めてしまいました。

ジェットコースタードラマ調べてくださったんですね。まさしくそのドラマです。当時見てましたよ。吉田栄作主演、山口智子も人気がまだそんなになかった時で、これをきっかけにブレイクしたような。20年近く前になりますか・・・超懐かし~い。

アナログ放送も被災地を除きソフトランディングだったようですね。自分の部屋にはテレビが無くなりました。ナビも地デジ対応していないので、どうしようかな・・・あまり困らないのでこのままにします。
テレビ
yukachoさん
私はテレビどっぷりの時期と、全然見ない時期とはっきり分かれてました。20年くらい前は全然見てないので、その頃のドラマは全く知りません。

とうとう部屋のテレビは見れなくなりました。とりあえず携帯のワンセグあるからいいかな。自分の部屋では東京MXだけワンセグの電波が入らないですが、あとは全部入るのでOKです。

「笑って、ママ」のサイトはSBSの番組サイトでしょうか?
SBSの会員登録には韓国の住民登録番号が必要ですが、全50話の予告編(文字情報)だけなら誰でも見れますよ。
そうなんですね。
ちゃわさん
私もここ6年ちかくほとんどテレビを見る時間がなく、ドラマもNHKの単発や数回シリーズものを見たくらいでした。今年になりテレビ解禁ではないですが、時間ができたので復活モードです。そしてコ・ウンミさんと出会えたのです。

「笑って、ママ」の件、困惑させてすみません。検索していくうちによくわからなくなってしまったのかと思います。
私も6年くらい見てない
yukachoさん
私は6年前の6月からあまりテレビを見てなかったです。特に最近はグラッと揺れたときNHKを1分くらい見るだけでした。どうしても見たいのがあればワンセグで見るつもりです。

SBS『笑って、ママ』
http://tv.sbs.co.kr/smilemam/
画面左側に5つのメニューが縦に並んでます。その真ん中(3つ目)で全50話の簡単な説明を見ることができます。
あらすじで勉強ですね。
ちゃわさん
新たな情報有難うございます。
各話のあらすじを読めば、少し内容がわかりますね。
あとは想像力?!
コ・ウンミさんの様々なスタイルが見れそうですね。楽しみが増えました。
日本語の情報が少ないですね
yukachoさん
『笑って、ママ』が放送されてたのは昨年の11月から今年の4月までです。ちょうどその半年間は私にとっても大変な時期だったので、リアルタイムで番組を見る余裕がありませんでした。このブログの左側に「月別アーカイブ」とありますが、全然記事を書いてなかった時期と重なってます。

まだ日本での放送が決まってないから日本語の情報も少ないですね。イノライフに少しだけドラマの紹介が出ています。
http://contents.innolife.net/listd.php?ac_id=3&ai_id=11683
これから情報増えるのかな?
ちゃわさん
「笑って、ママ」情報を有難うございます。確かに日本語の情報が乏しいようですね。あらすじだけでは、いまひとつの感がありますので、少しでも日本語の情報があるのは嬉しい限りです。

昨年末から今春までブログを一時中断せざる負えなかったのですね。この夏また再開され、コ・ウンミさんつながりで私がちゃわさんのブログに参加するようになったのも、なにかの縁ですかね。
いつ増えるやら・・・
yukachoさん
なかなか日本語の情報が出てきませんね。どこかで放送が決まるといろんな情報が出てくると思います。今のところCSやBSでも放送予定はありません。

ソウル在住日本人のブログ、私があそこへ訪問したきっかけはSBS日々ドラマ『あなたが眠っている間』でした。例の人間関係どろどろのドラマです。私がコ・ウンミさんの誕生日にブログ記事を書いたとコメントしたのが最初のきっかけでしたね。これからは何かドラマに出るときは全部チェックするつもりです(^^)
ありがとうございます。
ちゃわさん
そうですか、日本での放送はまだ未定ですね。仕方ないです、期待しないで待ちます。

ドラマチェックをしてくださると、心強いお言葉ありがとうございます。いつも甘えるばかりですが、頼りにしちゃいます。
ちゃわの予想
yukachoさん
『笑って、ママ』は全50話もあるホームドラマです。普通に考えるとBSかCSでの放送になるでしょうね。あくまでも私の予想ですが、もし関東地方の地上波で放送するとなれば東京MXあたりでしょうかね。
そうなんですね。
ちゃわさん

予想的中!となるか。はやく結果がでるといいのにな。
たしかに地上波で50話は放送しづらいかな?でもあの長寿番組「水戸黄門」も今年いっぱいかで終了するようで、レギュラーの時代劇は無くなるようです。視聴率を無視できない時代ですから頼みの韓流ドラマ、進出もあり?!
話がそれますが、キム・テヒさんとコ・ウンミさん、ふたり共演すればベストと思いませんか。ほんとうに見てみたいですね。
私の推測
yukachoさん
普通の民放なら全50話もあるドラマはあまり流さないと思います。韓流αでは全30話とかありますが、やはり全50話はちょっと長いと思います。NHKでは史劇なら長いのも放送しますが、『笑って、ママ』はホームドラマなのでNHKはないと思います。となると全50話のホームドラマを関東地方で放送しそうなのって東京MXくらいしか残りません。というのが私の推測です。KNTVなどスカパーでは放送するでしょうが、地上波はどうでしょうね。

キム・テヒとコ・ウンミですか!あはは。私はどっちを応援したらいいんだろう。二人とも悪役経験者ですね。悪役でない二人を見たい^^
迷ってしまいますね(笑)
ちゃわさん
ふたりとも応援したいですよね。ホント悪役でないふたりを見たいですね。
勝手に考えたのですが、BOSSの天海祐希みたく、女性刑事もの、クールなキム・テヒ&コ・ウンミはいかがでしょうか。
アクション物
yukachoさん
韓国では刑事ドラマって全然ないですね。スパイ物だったらあるのに、刑事物がないのは不思議です。韓国人は刑事よりスパイの方が興味あるのかな?

キム・テヒはドラマ『九狐尾外伝』、映画『中天』、ドラマ『アイリス』とアクション物をやってきました。やはりアクション物は怪我が絶えないので、本人もアクション物でないのを希望してるようです。それが今年『マイプリンセス』出演を決めた理由の1つにもなっています。主役が全くアクションのない刑事物って・・・『はぐれ刑事純情派』なんてありましたね。

宝塚といえば携帯公式サイトのモバイルタカラヅカに登録してるけど、そろそろ解約しようかなぁ・・・。
刑事ドラマないのにはびっくり!
ちゃわさん
そうなんですか、韓国には刑事ものないんですね。残念。日本では主流、それこそ視聴率上位を占めるのに、面白いお話です。
キム・テヒさんも新しいドラマでは、アクションなしの新境地なのですね。怪我が多いのはかわいそうでしたね。ファンとしてもいろんな演技を見たいものです。
コ・ウンミさんはアクション、なんかピンとこないかな。熱血教師役とかどうでしょう!
私も以前宝塚にはまっていた時期がありました。大劇場まで見に行ってました。懐かしい思い出です。ファンが育てるという意味では、K-POPブームですが宝塚に近いような気がしました。
確かにびっくりですよね
yukachoさん
例えば今年放送されたSBS『サイン』は法医学を扱うドラマだったので、事件の関係で熱血刑事とかは出てました。でも、刑事そのものを扱ったドラマって韓国では全然ないはずです。

アイリスのときは大変でした。足を12針縫った人や、ろっ骨にヒビが入った人。やはりアクション物は大変だと思います。アイリスのスピンオフ作品として制作されたアテナでも、冬の撮影で車がスリップして事故などありました。そうしたことを考えると、もうアイリスもアテナもシーズン物にするのは中止した方が無難なのかも知れません。

コ・ウンミさんの熱血教師ですか。韓国ドラマで熱血教師、うーん。どうなんでしょうね^^

宝塚は花組男役の真飛聖さんが好きでしたが今年で卒業しちゃいました。もう少し上の年代だと杜けあきさん。もっと上だと安奈淳さん。その上は八千草薫さん。
どんな作品がいいかな。
ちゃわさん
韓国ドラマ情報有難うございます。そうですか、刑事も教師も駄目そうですね。私センスないな。アクション作品はあるのですね。でもけが人続出では大変ですね。日本ではめっきり見なくなりましたね。コ・ウンミさんの顔立ちからは歴史ものは合わないかな。ネタ切れです。
真飛聖さん、退団されて寂しいですね。トップスター杜けあきさんとくれば2番手でした一路真輝さん、私は一路さんのファンでした。最近は劇場に行くこともなく、たまには夢の世界に浸りたいですね。

やっぱり現代物かな
yukachoさん
やはりコ・ウンミさんの雰囲気だと現代物ですかね。私もちょっと歴史物はイメージがピンときません。歴史物だと2003年KBS『武人時代』にスンジュ役で出演しましたが、その頃はまだ全然名前が売れる前でした。

KBSドラマスペシャルではナース役でしたが、あのときの感じは良かったですね。今度は職場のOL姿とか見てみたい気がします。

一路真輝さんはドラマや舞台でもいろいろ活躍してますね!
次回作はOL 役で。
ちゃわさん
新しい情報有難うございます。時代物に出演歴もあるのですね。コ・ウンミさん、今のポジションを確立するにかなり苦労されたのでしょうかね。
彼女がどのようにスターダムを勝ち取ったか、過去のエピソードなど知ることでもっと好きになりそうです。
ちゃわさんに賛成!ナース役はとてもナチュラルでよかったですよね。悪役でないので、見ていてドキドキしなくて済みました。終始ほんわか顔のコ・ウンミさんが見れて幸せでしたね。OL役もいけますね。恋に仕事に揺れる女性なんかをサラッとカッコよく演じてくれそうです。
10年・・・
yukachoさん
2001年の映画『ガン&トークス』で女優デビューしてから今までの10年間、いろいろなことがあったようです。確か事務所との契約問題で思うように活動できない時期もあったはずです。

最近は悪役女優のイメージが付いてしまったので、今度は普通のOLとかそういう役で演技を見てみたいです。次はどんなドラマに出演するんでしょうね!今から楽しみです^^
苦節10年・・・
ちゃわさん
演歌のような書き出しになってしまいましたね。教えてくださり有難うございます。
ブランクを乗り越え、今があるんですね。ひとつ疑問なのは、悪役のオファーが多いのですかね。悪役でブレイク?容姿からも全然想像できないし、気高くてお姫様女優なんて記事を見たような。実際の彼女とはかけ離れているので、演技が光ったのかもしれませんね。本当これからどんな役をされるのか楽しみですね。次回作はいつかな。
ナース役のコ・ウンミさんに会いたくて久しぶりに「第7曜日」を見ました。ナース姿がかわいかったです。仕事帰り同僚との語らい、欲しかったバッグを購入して、カフェにての女子会など、普通っぽくて・・・そこがいいですよね。
苦節・・・というほどでもないみたい
以前のコ・ウンミさんは女優としてそれほど積極的ではなくて、自分から積極的に活動したいと思ったのはここ数年のはずです。だから数年前までは出演本数も少なく、脇役が多かったようです。

最近では続けて悪役を演じたために、世間でも悪役のイメージがついてしまって、やはり悪役のオファーが多いようです。本人もそのことについては空しく感じると今年2月に話してます。まだ今のところ次のドラマは未定のようですが、コ・ウンミさん本人は、りりしい中にも気さくな面を持った女性を演じてみたいと話してます。私もこれは大賛成です。

ナース役、ホントあの役は良かったですね。バッグを購入したのは同僚の方だったような記憶が…違ったかな?実はその同僚を演じた女優さんは、今ちゃわがハマってるSBSの日々ドラマ『あなたが眠っている間』に出ています。やっぱり(?)病院で主役の同僚を演じています。
ふつうな役がいいですね。
ちゃわさん
そうだったんですね。コ・ウンミさんご自身で俳優業はセーブしていたのですね。今女優の仕事に趣をおくように変わったのですね。そういえば、タレントのコ・ウンミという紹介もあり、彼女は女優なのか?疑問に思ってました。
ぜひフツーの役をやってもらいたいですね。「ラブソング」を拝見して、とてもナチュラルで気さくな方という印象を持ちました。地でいく役を待っています。

「第7曜日」でバックを購入したのは、同僚の方ですね。私の文章の書き方がおかしかったです。困惑させてごめんなさい。同僚役の方、直近のドラマでも同じような役で出ているのですか。やはりイメージが定着しちゃうのかな。

同姓同名?
yukachoさん
セーブしてたのかなあ。単にあまり積極的でなかったみたいな。

タレントのコ・ウンミですか?それはちょっと分かりません。詳しくは知りませんがトロット歌手ではコ・ウンミっているようです。もしかして素人の歌手かな?あとは医者と新聞記者かなあ。

次はどんな役で出てくるんでしょうね。楽しみです。
ワインのせいかな・・・
ちゃわさん
なんども同じこと言わせてごめんなさい。ドラマ出演は積極的でなかったためですね。了解です。
「ラブソング」に話を戻しますが、コ・ウンミさんはボディランゲージを多用していたかなと思います。私はとても好感もてましたが、韓国の方の表現が豊かさの表れでしょうかね。ワインで少し酔っていたせいかな?
ラブソングのときの
yukachoさん
ラブソングのときのコ・ウンミさんはどうなのでしょうね。私も普段の様子を知らないのでなんとも言えませんが。あのとき着てた服はお洒落でしたね!
私も同感です。
ちゃわさん
コメント有難うございます。私もあのときの衣装は素敵だなって思っていました。季節感もあり、夜の番組を意識してか、落ち着いた感じがあり、他の出演者と一線画していたかと思います。またひいき目でみてしまっているかな。
コ・ウンミさんのドラマのファッションは、とてもステキでく、演技とともに楽しみのひとつですね。
自前の服
yukachoさん
ラブソングはドラマと違ってトーク番組ですから、多分自分で持ってる服なんでしょうね。私もあの日のゲストの中で一番お洒落だと思いました。
そろそろ何かコ・ウンミリンク集みたいな記事でも書いて布教活動するかな^^
完璧ですよね。
ちゃわさん
さりげなくおしゃれですよね。服の色に合わせてジュエリーもきまってたし。足元も上品だと思いました。お化粧もうっすらな感じが好きです。

コ・ウンミさん布教活動私も応援します。って自分もできることならやりたいと思うのですが・・・
チャーミング
yukachoさん
かなりよく見てますね~。コ・ウンミさんはチャーミングという言葉がよく似合う女優さんだと思います。
さて、布教活動の準備・・・(笑)
なるほど・・・
ちゃわさん
そうですね。チャーミングって適確な表現ですね。魅力的で、たまにおちゃめな感じも受けます。
よく見ているって、笑われちゃいましたね。ファンレターを書く際のネタというか話題のため、真剣に見てしまいますね。
今晩も布教活動の準備されていますか?
布教活動
yukachoさん
布教活動は考えれば考えるほどやりたいことが増えて困ってます(笑)
じっくり時間をかけて頑張ります。

Twitterのミソウンミ(ほほえみウンミ)って、ファンカフェのTwitterアカウントなのかな?
ファイティン!
ちゃわさん
有難うございます。外野で応援するだけでなく、私も布教活動のお手伝いをしたいですが、何ができるのでしょうか。

>Twitterのミソウンミ(ほほえみウンミ)って、ファンカフェのTwitterアカウントなのかな?
恥ずかしながら私Twitterよくわからなくて。話がすんなり通じないこと多くてごめんなさい。
私は伝説だ
yukachoさん
布教活動・・・私にもよく分かりません^^
ただ自分を信じて念ずる・・・って宗教かよッ!!

確かファンになったきっかけは『私は伝説だ』ですよね。今年の春にWOWOWで見たのでしょうか?

スカパーやケーブルテレビで視聴できるホームドラマチャンネルで8月15日(月)から毎週月曜日に放送してますね。今度の29日が第3話です。あとWOWOWでも9月6日(火)~8日(木)の3日間で集中再放送があります。
千万回が出会いでした
ちゃわさん
ドラマ放映情報有難うございます。
「私は伝説だ」は6月だったかな、TBSが朝の10時から地上波で放送していたのを見ました。プチかわいい悪役だったですね。歌声が聴けたのがお得でした。
コ・ウンミさんとの出会いは「千万回愛しています」、BS日テレが今春に放送されたものでした。悪役の設定ではありましたが、不妊という負目によるもので、十分理解できる、同情を抱くような役柄でした。そうさせたコ・ウンさんの演技力が光っていたのかと思います。最終話、夫役リュ・ジンさんとの自宅庭での告白シーンで見せた表情は、とても綺麗で、穏やかで記憶に残っています。

Twitterの件、検索していたら、それらしきサイトにヒット。カミングアウトとかなんとか翻訳が出てきました。それのことですか。
そっちでしたか(^^;
最初に見たのが『千万回愛してます』でしたか。BS日テレを視聴できるのでしたら9月23日(金)13:30から『千万回愛してます』の再放送が始まります。イ・ソニョンまた見れますよ!番組情報などは以下のサイトが便利です。

韓国の部屋: いまから見られる韓国ドラマ
http://aya-plan.jp/korea/onairtable.html

Twitterは小鳥のさえずりや、ぺらぺら喋るという意味があります。簡単に言えば1行掲示板みたいなものです。
千万回再放送ですね。
ちゃわさん
ドラマの情報を教えてくださり有難うございます。韓国のドラマがこんなに多くやっているなんてびっくりです。千万回も再登場ですね。イ・ソニョンに再会です。今度はDVDに録画しなくちゃ。

野沢尚さんの文字が眼に飛び込んできました。懐かしい。けっこうドラマとか面白かったので残念です。また横道にそれてしまいました。
コ・ウンミ作品
yukachoさん
あのサイトは知らなかったんですね。あそこは本当に情報が早いので、私もいろいろ調べるのに重宝してます。KBSドラマスペシャルの『第7曜日』は、そのうちKBS Worldで間違いなく放送すると思います。あと残りは『笑って、ママ』ですね。

野沢尚?えっ?えっ?どこ?ハテ?
一歩一歩・・・
ちゃわさん
知らないことだらけでごめんなさい。いつも教えていただいています。「第7曜日」も放映されると断言していただいて、とっても嬉しいです。楽しみができました。「笑って、ママ」は難しそうですかね。
KBS World
yukachoさん
KBS Worldは韓国KBSの番組を専門に放送するチャンネルです。KBSドラマスペシャルは大体4ヶ月くらい遅れて放送されるようです。多分今年の11月頃には『第7曜日』が放送されるのではと予想しています。KBS Worldはスカパーやケーブルテレビで視聴できます。
『笑って、ママ』は今のところ何も情報はありませんが、全50話で長いドラマですから、日本で放送するとしたらKNTVあたりじゃないかと思います。
うちでは見れないかも。
yukachoさん
情報有難うございます。
KBS Worldはスカパー、ケーブルテレビでの放送の可能性が大きいのですね。うちはどちらも映らないので、しまったです。
KNTVってどこのテレビ局ですか。恥ずかしながら聞いてしまいます。
視聴方法
yukachoさん
KBS WorldはKBSが出資してる会社で、スカパー、ケーブルテレビ、ブロードバンドテレビで視聴できます。一応念のために確認してみて下さい。間違いなく『第7曜日』を放送します。

KBS World視聴方法
http://www.kbsworld.ne.jp/howto/

KNTVも韓国の番組を放送しています。以前はKBS、SBS、MBCの番組を放送してましたが、KBS専門のKBS Worldができてからは、SBSとMBCの番組を中心に放送しています。

KNTV視聴方法
http://www.kntv.co.jp/campaign/
アドバイス有難うございます。
ちゃわさん
今回もご親切に情報を教えてくださり、有難うございます。
ドラマの放送に向けて、検討しなくてはいけませんね。コ・ウンミさん会うまでは、必要なかったもので。
ブロードバンドテレビ
yukachoさん
4日のコメント欄でスカパーとケーブルテレビは駄目と書いてますが、ブロードバンドテレビはどうでしょうか?これはBフレッツなどのブロードバンドを利用したものです。本当は普通にテレビの画面でちゃんと見たいですけどね。
その4日のコメント、書き出しが「yukachoさん」になってますよ(笑)
またやらかしましたか。
ちゃわさん
また恥ずかしいことしちゃったのですね。失礼しました。
ブロードバンドですか・・・ひかりTVでもよかったんですよね。春先に解約しかったんですよ。なんというタイミングの悪さ。どうしようかな・・・
ひかりTV
yukachoさん
まだ今年のドラマスペシャルはKBS Worldでも放送予定が発表されてないので、ひかりTVのことはもう少しあとで考えればいいですよ。それに見たいのはたった1話だけですし。
焦りすぎました。
ちゃわさん

そうですね、よく考えて行動しなくては。
ドラマはもちろん見たいですが、「ラブソング」のようなトーク番組もまた出演して頂きたいですね。ドラマ撮影中は無理でしょうね。欲張りすぎですね。

kh2244spさん
v-221
かなり楽しみが増えそうですね。
ちゃわさん

そうですね、ドラマは話題を提供できるので露出度(この表現は微妙?)が高くなるわけですね。
嬉しいのなんの。コ・ウンミさんの生の言葉も聞けそうですね。
ラブソングでの会話もこのあたりでお開きにした方がいいのでしょうか。
これからは「危険な女」で会いましょう。
では、あちらで(笑)
yukachoさん
毎朝テレビに映れば、ドラマに関係したインタビュー記事なども出てくると思います。今年の秋から来年の春までは、韓国の芸能サイトを毎日チェックした方が良さそうです。ちょっと大変かも知れませんが、頑張ってみましょう。
プロフィール

ちゃわ

Author:ちゃわ
幅広く沢山の韓国女優の記事を出していきます。

最新記事
最新コメント
ランキングに参加しています
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました



カテゴリ
姉妹サイト
テヒファンのひとりごと
テヒファンのひとりごと

ちゃわが運営するキム・テヒ専門のサイトです。キム・テヒに関する話題はこちらにアップしています。

テヒファンのひとりごと
http://chawa.jp/kth/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。