スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メンテナンスのお知らせ
キム・テヒ

記事タイトルのメンテナンスというのは、携帯サイトキム・テヒQVGA画像のことです。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私はこのキム・テヒQVGA画像とは別にキム・テヒ着モーションというサイトを持ってます。こちらは初期のFOMA用に作ったサイトで、ここにある動画は全て5年以上前のFOMA用に作った動画です。これをDoCoMo、au、SoftBankの3社から見れるようにして、全てキム・テヒQVGA画像に統合しようと思ってます。

全部の動画を携帯3社で見れるように作り直すのは少し時間がかかるので、その作業が終わるまで、こちらのブログを一時的に不定期更新とさせて頂きます。

もうホントごめんなさいとしか言えません。

(><)ごめんなさい!
(><)ミアネヨ!
(><)対不起!

なるべく早く作業が終わるように頑張りますので待ってて下さいね!



ブログの更新なんか、どっかのマスコミの記事をコピペしたら簡単だって?


んなことヤダあきこ。

ヤダという理由はこちら



上の画像はテヒファンの間で昔から人気ありますね。ナムクァン土建の広告用の画像です。ナムクァン土建の広告はキム・テヒの素敵な画像が多いので人気がありますが、上の画像はその中でも特に人気の高い画像です。

このブログ用には360×480で作ってますが、携帯待受用に別のサイズも用意しました。
240×320
480×854

もし別のサイズを欲しい方がいらっしゃいましたらコメントして下さい。携帯の機種に応じて好きなサイズで作ります。


姉妹サイトも宜しくお願いします
キム・テヒQVGA画像
こちらの姉妹サイトでは、韓国女優キム・テヒの画像を毎日QVGA形式(横240ドット×縦320ドット)でお送りしています。携帯電話で毎日キム・テヒの画像を見たい方はどうぞ!チェ・ジウのコーナーもあるよ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 韓国女優
ジャンル : アイドル・芸能

イ・テラン
イ・テラン

イ・テラン
1975年3月25日生まれ

うーん。適度なすべり具合のマウスパッドは使いやすい。そういう訳で今日はイ・テランです。

(><)どんな訳だ!!


一人ツッコミは置いといてイ・テランの話しに入りましょう。ミョン・セビンピョン・ジョンスと一緒に2004年MBCの『結婚したい女』に出演したイ・テランです。

1996年に女優デビューし、1998年SBSの『七人の新婦』、1999年MBCの『いつも幸せ』に出た頃から有名になってきました。やはり代表作は2004年MBCの『結婚したい女』でしょうか。あと、2006年KBSの『噂のチル姫』で演じたナ・ソルチル役も有名です。この『噂のチル姫』は最高視聴率47%を記録し、全50話の予定が80話に延長されました。

イ・テランのファンにとっては2002年KBS2の『私の恋人、誰かしら』も忘れることのできないドラマかも知れません。このドラマでもミョン・セビンと共演しています。

イ・テラン

2007年にTBS系で米倉涼子が出演したドラマ『肩ごしの恋人』が放送されましたが、同じ年に韓国で映画化され、イ・ミヨンと共に主演を演じています。

イ・テランは今年6月から8月まで放送されたKBS1の週末ドラマ『戦友』にヒロインで出演しました。最高視聴率は17.9%でした。

イ・テラン

↑この写真、深雪さんと似てるなぁ。

個人的な知り合いですが…


姉妹サイトも宜しくお願いします
キム・テヒQVGA画像
こちらの姉妹サイトでは、韓国女優キム・テヒの画像を毎日QVGA形式(横240ドット×縦320ドット)でお送りしています。携帯電話で毎日キム・テヒの画像を見たい方はどうぞ!チェ・ジウのコーナーもあるよ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


テーマ : 韓国女優
ジャンル : アイドル・芸能

(><)マウスパッドが・・・
こんばんは。もうすぐ午前零時ですね。。。

光学式マウスを使ってるのですが、長いこと使ってたマウスパッドの布がテカテカになって、動きが悪いので洗いました。



洗ったのはいいのですが、代わりに使ってるマウスパッドが全く滑らなくてダメ(/_;)

全然作業できない(T_T)



すみませんm(_ _)m

洗ったマウスパッドが乾いたら記事を書きます。



今日というか明日になっちゃうけど、イ・テランの記事を書きます。



やっぱりFC2からにほんブログ村へのping調子悪いです。

記事が投稿されたことは表示してくれるけど、記事の中の画像を取り込むのに一晩かかることもあります。

画像をサッサと取り込んでくれないと、他のブログの画像でどんどん流されていきます。



(T_T)だめだぁ~~~!!!!

テーマ : 韓国女優
ジャンル : アイドル・芸能

ピョン・ジョンス
ピョン・ジョンス

ピョン・ジョンス
1974年4月15日生まれ

今日の女優さんは2008年MBCの『ラスト・スキャンダル』に出演したピョン・ジョンスです。先月BS11で放送されるときチェ・ジンシルの記事を書きましたが、今度また11月18日(木)から地上波で放送されるので、今日はその中でスター女優イ・ナユンの役を演じているピョン・ジョンスを選んでみました。もちろん(?)フジテレビの韓流αです。

大学時代は繊維美術学科にいて、大学1年のときにモデルとしてデビューしました。それからしばらくモデルとして活躍し、いろいろな賞を獲得しています。やがて女優となり、2004年MBCの『結婚したい女』ではミョン・セビン、イ・テランと共に主役を演じました。

ピョン・ジョンス

上の写真、なんとなく宝塚っぽい雰囲気がしませんか?

見た目の感じは星組の涼紫央(すずみしお)にちょっと似てるかな。すずみん男役だから舞台の化粧をすると感じが違うけど、普段は上の写真と似た感じ。

ちなみにちゃわが応援してるのは花組男役トップのゆうちゃん。ここまで書けばヅカファンならピンとくるでしょう。真飛聖(まとぶせい)です。来年の4月に宝塚を卒業します。

おっと!

ヅカブログじゃなかった…。


ピョン・ジョンスはもともと繊維美術学科の出身ですし、モデルの経験もあるため、女性の美しさに強い関心があるようです。韓国のファッションブランド「エラホヤシークレット」というのはピョン・ジョンスのブランドです。また、このブランドの成功に続いて、化粧品ブランド「LICHT(リヒト)」も立ち上げました。

ピョン・ジョンスの最近の活動としては、今年の始めにMBCで放送された月火ドラマ『パスタ』に出演しています。

ピョン・ジョンスは2008年に女性専用ケーブルチャンネルO'live(オリーブ)の年間キャンペーン「Your Body Naked Project」のモデルに参加しました。次の写真はそのときのものです。子供2人を出産したとは思えないプロポーションです。

O'live
ピョン・ジョンス

ピョン・ジョンスには年が2つ下の妹ピョン・ジョンミンがいて、こちらもモデル出身の女優さんです。ピョン・ジョンミンは2005年に結婚し、2008年に子供が産まれました。結婚してからも女優を続けてましたが、今は子供がいるのでどうなのでしょう。これまでに姉妹で共演したドラマはありませんが、いつか見てみたい気もします。


姉妹サイトも宜しくお願いします
キム・テヒQVGA画像
こちらの姉妹サイトでは、韓国女優キム・テヒの画像を毎日QVGA形式(横240ドット×縦320ドット)でお送りしています。携帯電話で毎日キム・テヒの画像を見たい方はどうぞ!チェ・ジウのコーナーもあるよ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


テーマ : 韓国女優
ジャンル : アイドル・芸能

ソ・ヨンヒ
ソ・ヨンヒ

ソ・ヨンヒ
1980年6月30日生まれ

今日の女優さんは今週月曜日に行なわれた第30回韓国映画評論家協会賞(映評賞)で女性演技者賞を受賞したソ・ヨンヒです。

ソ・ヨンヒは数々のドラマや映画に出演してますが、世間に名前を知られるようになったのは観客動員数300万人以上を記録した2005年の映画『麻婆島(マパド)』に出演してからです。このときはヒロインではありませんでしたが、この映画に出演してから有名になり、その後も2005年の映画『私の生涯で最も美しい一週間』や2006年の映画『連理の枝』などに出演しています。この頃から演技派女優として多くの人に認められるようになり、2006年の映画『無道里』で初の主演を務めました。

2010年11月8日第30回映評賞
ソ・ヨンヒ

左に写ってるのが『キム・ポンナム殺人事件の転末』で女性演技者賞を受賞したソ・ヨンヒで、右に写ってるのは『シラノ・エージェンシー』で新人女優賞を受賞したイ・ミンジョンです。

映画『キム・ポンナム殺人事件の転末』は来年2月に日本でも公開されるようです。映画の内容は残酷なスリラー物です。

ソ・ヨンヒがデビューしたのは1999年の演劇『モスキート』で、最初の頃はテレビ、映画、演劇と活動してましたが、最近はテレビと映画を中心に活動しているようです。テレビドラマでは2009年MBCの『善徳女王』にソファ役で出演し、このときはMBC演技大賞の黄金演技賞を受賞しています。

また、ソ・ヨンヒは2006年のホラー映画『師の恩』に出演してますが、この映画を撮影してるときは、夜うなされたり金縛りにあうなど精神的苦痛が大変だったそうです。

ソ・ヨンヒ


姉妹サイトも宜しくお願いします
キム・テヒQVGA画像
こちらの姉妹サイトでは、韓国女優キム・テヒの画像を毎日QVGA形式(横240ドット×縦320ドット)でお送りしています。携帯電話で毎日キム・テヒの画像を見たい方はどうぞ!チェ・ジウのコーナーもあるよ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


テーマ : 韓国女優
ジャンル : アイドル・芸能

キム・ソヨン アテナ出演確定!
キム・ソヨン

キム・ソヨン

昨年KBS2で放送された『アイリス』が今年日本でもTBSで放送されましたが、そのスピンオフ作品『アテナ:戦争の女神』にキム・ソヨンの出演が確定しました。以前にもキム・ソヨンの記事を書いてますが、アテナ出演に関しては情報が錯綜してたので、特に追記を書きませんでした。

ここで簡単に流れを追ってみましょう。

まず最初の情報としては、『アイリス』の出演者の中からキム・スンウとキム・ソヨンが『アテナ:戦争の女神』に出演するという話しが出てきました。これに対して、確定してるのはキム・スンウだけで、キム・ソヨンの出演は確定していないという情報が出てきました。そしてキム・ソヨンの事務所からアテナには出演しないと発表されました。

『アテナ:戦争の女神』はSBSの月火ドラマ『ジャイアント』の後番組として放送されます。この『ジャイアント』はSBS開局20周年記念大河ドラマとして、パク・チニのヒロインで今年5月から放送が始まりました。最初は50話の予定でしたが、視聴率が良いため10話延長となりました。もし最初の予定通り50話だったら11月2日が最終回でしたが、10話延長によって少なくとも12月7日までは放送が続きます。

現在キム・ソヨンはSBSの月火ドラマ『ドクターチャンプ』にヒロインで出演していて、この番組は今月の16日が最終回です。ヒロインで出演している番組と撮影が重なったらスケジュール的に難しいため、アテナ出演を見合わせるとの発表が出ていました。そこへアテナの前番組『ジャイアント』が放送延長となり、水面下で再び出演交渉が始まったと考えられます。

韓国のドラマは週2回の放送が基本なので、キャストもスタッフも大変な思いをしながら番組を作っています。1回の放送分を平均3日で撮影するため、時間的余裕など全くありません。このような状況でヒロインを務めてる番組があれば、他の番組に掛け持ちで出演するのは困難と言えるでしょう。

今回キム・ソヨンのアテナ出演が可能となったのは、前番組『ジャイアント』の視聴率のお陰と言えるかも知れません。アテナは6ヶ国が舞台となる大きな番組で、既にスエイ・ジアなどの撮影が始まってるため、キム・ソヨンは残念ながら特別出演という形になります。

一番気になるのはキム・ソヨンの役ですが、『アイリス』と同じく北朝鮮の工作員キム・ソンファを演じます。キム・ソヨンは『ドクターチャンプ』の撮影が終わってから、今月中にニュージーランドで撮影に合流するそうです。

先ほど『ジャイアント』も『ドクターチャンプ』も同じSBSの月火ドラマと書きましたが、『ドクターチャンプ』は20:50放送開始で、『ジャイアント』は21:55放送開始です。早い時間の『ドクターチャンプ』は13才以上視聴可で、遅い時間の『ジャイアント』は15才以上視聴可です。熾烈な視聴率争いがあるのはもちろん21:55放送のドラマで、この時間帯はどのテレビ局も一番力を入れてるドラマです。

キム・ソヨン

『アイリス』でキム・ソヨン演ずるキム・ソンファは北朝鮮の工作員として格闘シーンが多いこともあり、撮影中に2度も足首を負傷しています。日本での撮影のとき、ハイヒールで電車から1.5メートルほど飛び降りるシーンでは足首をくじいてギプス着用。そのため、電車の外だけ日本で撮影し、電車の中の格闘シーンは韓国のセットで撮影したそうです。また、韓国で撮影した格闘シーンでは尖ったものに左足首を引っかけて12針縫う怪我をしています。今度のアテナでは既に撮影中の俳優さんも含めて、みなさん無事に撮影できることを祈ってます。

それにしても韓国のドラマ制作って殺人的ですよね。余裕を持って準備するなんてことはありません。コストを抑えるために、事前準備などで余計な経費を使わないようにしています。それこそ当日の番組放送に間に合えばOKという感じで進んでいきます。だから放送当日の朝まで撮影なんてこともあります。冬ソナの最終回も放送当日まで撮影されていました。ひどいときは番組を放送してる最中に編集して、番組終了までに間に合わせることだってあります。

韓国ではこのようにドラマが作られていくので、今キム・ソヨンが出演している『ドクターチャンプ』だって、場合によっては最終回の今月16日まで撮影してるかも知れません。もし『ジャイアント』の放送延長がなければアテナ出演は難しかったかも知れませんね。

私が作ってるキム・テヒQVGA画像にキム・ソヨンの携帯待受画像(QVGAサイズ)を25枚置いてますので、携帯からご覧の方は良かったらどうぞ。
キム・ソヨンQVGAコーナー

キム・ソヨン

↑この画像は360×480のサイズですが、別に大きいサイズの携帯用待受も用意しました。
480×854


姉妹サイトも宜しくお願いします
キム・テヒQVGA画像
こちらの姉妹サイトでは、韓国女優キム・テヒの画像を毎日QVGA形式(横240ドット×縦320ドット)でお送りしています。携帯電話で毎日キム・テヒの画像を見たい方はどうぞ!チェ・ジウのコーナーもあるよ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


テーマ : 韓国女優
ジャンル : アイドル・芸能

ハン・イェウォン
ハン・イェウォン

ハン・イェウォン
1985年10月4日生まれ

今日の女優さんは2009年SBSの『華麗なる遺産』でソヌ・ファンの妹役ソヌ・ジョンを演じたハン・イェウォンです。このドラマに出演している他の女優さんにはコ・ウンソン役のハン・ヒョジュ、ユ・スンミ役のムン・チェウォン、イ・ヘリ役のミン・ヨンウォンなどがいます。誤解されると困るので書いておきますが、ヒロインを演じたのはハン・イェウォンでなくハン・ヒョジュです。って、わざわざ書かなくても誰も誤解しないか。

韓流α見てますか?


2枚目の写真は以前パク・スジンの記事でも出したSugarの写真です。

Sugar
ハン・イェウォン
後列左ヘスン、右ジョンウム
前列左スジン、右アユミ

今日のハン・イェウォンも元Sugarのメンバーで、写真では後列の左に写ってます。2001年にデビューし、2002年に発売された第1集「Tell Me Why」まではセビョルという名前でしたが、本名がユク・ヘスンなので、そのあとからはヘスンという名前で活動してました。ハン・イェウォンという名前はSugarが解散して女優になってからの名前です。

後列右に写ってるジョンウムは途中で卒業し、入れ替わりでハリンが入りました。また、スジンは2006年5月26日に契約満了のため卒業しています。所属事務所スターワールドとの契約が5年間で、2006年12月31日にSugarは契約満了で解散しました。最後まで残ってたメンバーはヘスン、アユミ、ハリンの3人でした。ちなみにヘスンはサブボーカル、スジンはラップ担当でした。

手元の資料、というか、Korea Entertainment Journal Vol.002の39ページを見ると、ヘスン(ハン・イェウォン)の好きな男性のタイプは「元気で面白いひと」だそうです。何年も前だからもう変わってるだろうけど。もし今質問して同じ答えだったらビックリするぞ。

ハン・イェウォンはよく8頭身美人と言われています。縦4×横3じゃありませんが画像を用意しました。画像のドット数から計算すると8頭身にはなりませんねぇ…。何がいけないのでしょう。ま、深く追求しないことにします。

女優としての活動では『華麗なる遺産』の他に2008年SBSの『オンエア』などに出演しています。この『オンエア』では新人女優の役を演じましたが、今度12月1日から来年の2月14日までミュージカル『オンエアLive』に出演します。もともと歌手出身ということもあり、ミュージカルをやってみたかったと言ってますので、今度のミュージカルは本人もやる気満々です。

頑張ってね(^^)v

あくまでも私の個人的推測ですが、ハン・イェウォンが女優として本当に伸びてくるのは30才くらいからだと思います。まだ先の話しですが、その頃に女優としての頭角を現し、トップスターになるような感じがします。

ハン・イェウォン


姉妹サイトも宜しくお願いします
キム・テヒQVGA画像
こちらの姉妹サイトでは、韓国女優キム・テヒの画像を毎日QVGA形式(横240ドット×縦320ドット)でお送りしています。携帯電話で毎日キム・テヒの画像を見たい方はどうぞ!チェ・ジウのコーナーもあるよ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


テーマ : 韓国女優
ジャンル : アイドル・芸能

ユン・ソナお大事に!
ユンソナ

日本人にもお馴染みのユン・ソナですが、KBS2の水木ドラマ『逃亡者PLAN B』の撮影を終えて10月30日の明け方に帰る途中、マネージャーが運転する乗用車が京畿道楊平でガードレールに激突する事故を起こしました。後部座席に乗っていたユン・ソナは右脚と大腿骨を骨折し、31日に手術を受けました。

1枚目の写真は共演しているイ・ジョンジンが、病院へ見舞いに行ったときの様子をツイッターで公開したものです。

SBS『逃亡者PLAN B』イ・ジョンジン
イ・ジョンジン

ドラマの撮影は11月3日放送分の第11話まで終了してて第12話がまだでした。事故直後にはユン・ソナ演ずるファン・ミジンが別の事件を担当することになってドラマから消えるストーリーだと報告されましたが、今月1日には更に別のシナリオが用意されていました。

2枚目にイ・ジョンジンの写真を出しましたが、この俳優さんは刑事役ドスを演じています。既に撮影の済んだ第11話(11月3日放送分)はファン・ミジン(ユン・ソナ)が刑事に連行される場面で終わってますが、4日放送の第12話は、その連行されるときスナイパーに銃で撃たれるというストーリーになりました。すぐに病院へ搬送されたが何者かによって連れ去られるという流れになってます。

パソコンでご覧になってる方はKBS Able 逃亡者PLAN Bの「20101104」から狙撃されるシーンを見れますが、倒れて後ろ向きなので、明らかにユン・ソナ本人でないことが判ります。狙撃シーンは6分30秒くらいのところにあります。

今回のドラマは地元韓国での久し振りのドラマ復帰ということもあり、多くの視聴者からユン・ソナの活躍が期待されていました。今回のストーリーの変更は、ユン・ソナの快復状況によってはドラマへの復帰もできるようになっています。ユン・ソナ自身もドラマへ復帰したいとのことなので、最終回までには車椅子でドラマに復帰できるかも知れません。

一日も早くドラマへ復帰できることを祈ってます。

SBS『逃亡者PLAN B』
ユンソナ


姉妹サイトも宜しくお願いします
キム・テヒQVGA画像
こちらの姉妹サイトでは、韓国女優キム・テヒの画像を毎日QVGA形式(横240ドット×縦320ドット)でお送りしています。携帯電話で毎日キム・テヒの画像を見たい方はどうぞ!チェ・ジウのコーナーもあるよ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


テーマ : 韓国女優
ジャンル : アイドル・芸能

ムン・チェウォン
ムン・チェウォン

ムン・チェウォン
1986年11月13日生まれ

今日の女優さんはフジテレビ系の韓流αで放送が始まった『華麗なる遺産』に出演しているムン・チェウォンです。このドラマは2009年にSBSで放送されて、最高視聴率47.1%という記録を出したドラマです。日本では今年の3月にも韓流αで放送されてますが、再放送のリクエストが多く、今回2度目の放送になります。ヒロインはコ・ウンソン役のハン・ヒョジュで、ユ・スンミ役のムン・チェウォンも重要なキャストです。キム・ミスク演ずるペク・ソンヒの実の娘役です。

今日お昼の放送見ました? コ・ウンソン(ハン・ヒョジュ)とサヴァン症候群の弟が今にも城壁から飛び降りようというシーン。あれはドラマだと理解してても、見ていてハラハラしました。

さて、ムン・チェウォンですが、SBS『走れ、サバ』で女優としてデビューし、2008年SBSの『風の絵師』で妓生の役を演じてから広く知られるようになりました。

ムン・チェウォン

ムン・チェウォンは先月ソン・イェジンイ・ミンジョン、ペ・ドゥナなどが所属するバルンソン・エンターテインメントに所属事務所が変わりました。今回の事務所移籍を契機に今後は女優として本格的に活動を開始するということです。

ムン・チェウォンはSBSで11月22日から放送開始予定の月火ドラマ『大丈夫、パパの娘』でヒロインのウン・チェリョン役を演じます。来週の誕生日で24才ですね。今後の活躍が楽しみな女優さんです。

ムン・チェウォン


姉妹サイトも宜しくお願いします
キム・テヒQVGA画像
こちらの姉妹サイトでは、韓国女優キム・テヒの画像を毎日QVGA形式(横240ドット×縦320ドット)でお送りしています。携帯電話で毎日キム・テヒの画像を見たい方はどうぞ!チェ・ジウのコーナーもあるよ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


テーマ : 韓国女優
ジャンル : アイドル・芸能

シン・ドンミ
シン・ドンミ

シン・ドンミ
1977年11月29日生まれ

記事を書いた時期はばらばらですが、2003年MBCの『1%の奇跡』に出てる女優さんを5人書いてますので、今日は6人目でシン・ドンミいきます。

これまでの5人の記事は以下のリンクからどうぞ。
キム・ジョンファ
ハン・ヘジン
キム・ジウ
ワン・ジヘ
キム・ジユ

シン・ドンミ、日本での知名度や評判はどうなのでしょう。

この女優さんは2001年のMBC公開採用タレント30期に選ばれて女優になりました。シン・ドンミというのは芸名で、本名はユ・ハジンです。両方の名前を使ってるようですが、主に舞台で本名を使ってるのかな? ちょっとこの辺は分かりませんが。

MBCの『1%の奇跡』が放送されたのは2003年で、ドラマの中では企画室スタッフのユギョン役を演じていますが、このときはまだそんなに有名ではありませんでした。

シン・ドンミが世間の人に覚えられたのは、2007年にMBC『悪い女、いい女』とKBS『幸せな女』に出演してからです。ドラマの中では脇役ですが、個性ある演技が見た人の印象に残りました。またシン・ドンミの特徴ある声も印象に残ったようです。特徴ある声といっても、そんなにすごい声じゃないですけどね。特に気にしなければ普通の声です。本人はしばらく自分の声にコンプレックスを持ってたようですが、この声で沢山の人に覚えてもらうこともできて、あとから自分の声は身分証代わりだと言ってます。でも、普通の声にしか聞こえない私は変なのかな?

シン・ドンミ

それにしてもMBCの『悪い女、いい女』は毎日放送するドラマだけあって、全140話とはすごい数ですよね。日本でも毎日のドラマってありますが、出てる人みんな大変だと思います。

シン・ドンミはテレビ、映画のほかに、舞台やMCなどもしています。

人によってシン・ドンミを美人だと見る人と、普通だと見る人がいるようですが、どうなんでしょう。そのときによって写真の感じがいろいろなので、結構難しいところです。

シン・ドンミとは全く関係のない話しなんですが、昔買った雑誌「韓国ドラマ特報2005 WINTER vol.1」というのがあって、まだ付録のDVDを見てないことに気付きました。超デラックス映像120分!!!と書いてあります。別に我慢して見なかったんじゃなく、買ったときは見れる機械がなかっただけです。このまま封を開けずにおくか、それとも見るべきか。

気になるスターのインタビューも入ってるから迷うなぁ。。。

シン・ドンミ


姉妹サイトも宜しくお願いします
キム・テヒQVGA画像
こちらの姉妹サイトでは、韓国女優キム・テヒの画像を毎日QVGA形式(横240ドット×縦320ドット)でお送りしています。携帯電話で毎日キム・テヒの画像を見たい方はどうぞ!チェ・ジウのコーナーもあるよ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


テーマ : 韓国女優
ジャンル : アイドル・芸能

キム・ジユ
キム・ジユ

キム・ジユ
1981年8月10日生まれ

今月はいきなり最初の日から記事が抜けてしまってすみません。もしここが生存確認ブログだったらマズイですよね。まだはっきりしませんが、もしかすると12月か来年1月には引っ越しで何日間か更新できない日も出てくるかも知れません。そのときはキム・テヒQVGA画像の更新も止まります。まだ確定ではありませんが、はっきりしたら事前にお知らせします。

それにしても引っ越すときはキム・テヒQVGA画像をどうしようかと今から悩んでいます。

実はキム・テヒQVGA画像のサイトは自宅サーバで運用しています。つまり自宅にあるパソコンを24時間電源入れっ放しでサーバにしています。引っ越しでパソコンの電源を切ると、そのまま「サイトが見つかりません」になってしまいます。そうならないために一時的に別サーバの運用を考えてますが、これが簡単ではないのです。一番大きな問題はDNSの切り替えです。同じDNSで単に中身の書き替えだけなら簡単ですが、今の自宅サーバはダイナミックDNSを利用して運用しています。そのためサーバの切り替えだけでなく、DNS自体も別DNSへ切り替えが必要となります。

はたして「サイトが見つかりません」を一度も表示せずにキム・テヒQVGA画像を運用できるのか!? 今そのことでいろいろ考えています。

ちなみに自宅サーバは古いノートパソコンです。かなり低スペックのマシンです。
Pentium MMX 233MHz
メモリー 160MB
ここへLinuxのCentOSをインストールしてWWWサーバはApacheで運用しています。


と、余計な話しが長くなってしまいました。興味のない方には全くつまらない話しで退屈でしたね。すみません。この辺にしておきます。


今日の女優さんは今フジテレビ系の韓流α『1%の奇跡』にカン・ヒジン役で出演しているキム・ジユです。2003年にMBCで放送されたこのドラマは、カン・ドンウォン初の主演ドラマとしても有名ですが、キム・ジョンファの代表作としても有名です。

このドラマの中で誰か記事を書こうと思ったら既にいろいろ書いてました。ヒロインのキム・ジョンファ以外ではハン・ヘジンキム・ジウが出演しています。それと、『1%の奇跡』のときは芸名ミン・ジヘを使ってましたが、あとから本名に戻して活動しているワン・ジヘも出演しています。

キム・ジユは2001年ミスコリア真に選ばれて、その後しばらく本名のキム・ミンギョンで活動してましたが、ドラマ『1%の奇跡』から芸名キム・ジユを使っています。本名から芸名に変えた時期は、まさに絶妙のタイミングだと思います。ミスコリアに選ばれていきなり違う芸名だと誰もが「なんで?」となってしまいます。かと言って、本名で長く活動し、世間がその名前に慣れ親しんでからでは遅すぎます。2001年のミスコリアに選ばれて、2003年の人気ドラマ『1%の奇跡』から芸名で活動。まさに絶妙だと思いませんか?

日本には韓国デリヘルというのがありますが、キム・ジユの写真がサイトの宣伝に使われたことがあります。
この写真→デリヘル

その元の画像が1枚目の写真です。ミスコリアで韓国女優のキム・ジユが「あゆ」さんだそうです。このサイトでは他にイ・ユリとかク・ヘソンの写真も使ってます。別のデリヘルではハン・イェスルが22才の「ひめ」さんだそうです。

ふざけんなぁー!!!!


2001年ミスコリア真
キム・ジユ

キム・ジユは整形してますが、昔も素朴で可愛い女の子でしたよ。写真の下の方に18才・学生と書いてあります。名前はもちろん本名のキム・ミンギョンです。ん? レースのプリーツスカートがなんだって? ま、いっか。

キム・ジユはドラマと映画の両方に出てますが、ハ・ジウォンのファンには2004年の映画『愛しのサガジ』に出てたソンミ役と言えば通ずるでしょうか。

キム・ジユ


姉妹サイトも宜しくお願いします
キム・テヒQVGA画像
こちらの姉妹サイトでは、韓国女優キム・テヒの画像を毎日QVGA形式(横240ドット×縦320ドット)でお送りしています。携帯電話で毎日キム・テヒの画像を見たい方はどうぞ!チェ・ジウのコーナーもあるよ!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


テーマ : 韓国女優
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

ちゃわ

Author:ちゃわ
幅広く沢山の韓国女優の記事を出していきます。

最新記事
最新コメント
ランキングに参加しています
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ようこそいらっしゃいました



カテゴリ
姉妹サイト
テヒファンのひとりごと
テヒファンのひとりごと

ちゃわが運営するキム・テヒ専門のサイトです。キム・テヒに関する話題はこちらにアップしています。

テヒファンのひとりごと
http://chawa.jp/kth/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。